「挑戦することも成功することも全ては自分次第」会長ブログ

夢ハウス・ロゴ

無垢材の一戸建て新築・リフォームなら夢ハウス

自然素材の無垢木造住宅を全国へ!加盟店数400社!
日本最大の住宅ビルダーネットワーク

お問い合わせ・資料請求

会長ブログ写真

会長ブログ

2017-12-28

挑戦することも成功することも全ては自分次第

ハタハタと吹き付ける向かい風の動静を見極め、舞い上がるタイミングを計る瞬間。
その瞬間は、何度飛んでいようとも見舞われる緊張感と高揚感。
重心を前に傾け、勢いよくキャノピーを真上に上げアクセルを握る。
一瞬の決心に集中。
気を抜けば体ごと後方へ飛ばされるような風圧と闘いながら舞い上がる。
高度が上がる度に広がる風景は、非日常。


パラモーターと青空

吸い込まれそうな太陽に、どこまでも続く水平線、雄大な山々。
日常生活ではまず眺める事のできない角度から、自然がもたらす偉大な作品を感じる時間。
この時間の為に、何度でも何度でも大空を翔ける意欲は湧いてきます。
空中では、強風で煽られ揺れにより態勢を崩したり、気付けば流されていたりと覚悟を決めなければならない場面にも度々遭遇しますが、フライトの最後、スムーズに「着地」をする事でそのフライトは成功と言われます。

考えてみると、パラグライダーでのフライトは人生の縮図とも思えてならないのです。


今年も一年の締めくくり。
私にとって一年の締めくくりは大きく二つあります。
一つは仕事。会社が目標をもって達成できたか。
もう一つは、人生。有意義に面白く一年を過ごせたか。

目標を掲げ、行動に移すことが「離陸」だとすれば目標の達成が「着地」です。

「終わり良ければすべて良し」という言葉があるように、どんなにその過程が困難で挫折しても、納得のいく結果がでるまで諦めずに挑戦を続ければ、それは成功となるのです。
自ら途中で諦めてしまっては、そこで失敗となってしまいます。
「離陸」も「着地」も全ては自分次第。


「全国に夢ハウスの旗を掲げてみたい」壮大な目標を掲げ、私が「離陸」したのは20年前。
本物の材料を一円でも安く提供するには仕入の利を活かそうと、夢ハウスの前身「新潟建設協同仕入組合」を発足。
組合に賛同してくれた工務店や一級建築士にその夢を語りました。
しかし、組合員達は現状に満足していたのでしょう。
組合員達にとって突拍子もない話に、失笑と共にこう言葉を掛けられました。

「貴方のような田舎大工が、どうやって全国制覇するの?まず無理だよ」と。

振り返ると、この言葉が私の闘志に火を点け、今に至る原動力となったのです。


当初は苦難の連続でした。
加盟店募集の案内を全国の工務店へ2,000通送付、そのうち1割位は応募があるだろう、と髙を括っていたのですが返信がきたのは僅か3通。そのうちの1通は「二度と送付するな」と記載されてありました。

あれから20年。

FC・VC加盟店ランキングに掲載された夢ハウス.png


プロが賛同する、FC(フランチャイズ)・VC(ボランタリーチェーン)加盟店ランキングで日本一に成長しました。
本物のものづくりにこだわり、全国の工務店に本物素材を提供し、建築のプロ達から一番信頼されている企業・団体となった証です。

20年の想い。
本物の素材にこだわり、耐震や耐久、健康にこだわり抜いた住宅をつくってみたいという想いが、我々も加盟した工務店もこんな住宅をつくりたかったと共鳴し、お客様もこんな住宅に住んでみたかった、と「三方良し」の原理が証明されたと感じています。

今は、スーパーの野菜売り場でも産地や生産者がわかり、消費者にとって安心して選べる時代です。
夢ハウスの住宅も、同じです。
この床板の産地はどこか、どこで加工して誰が取り付けたか。全てに物語を語れます。
これは一貫生産をしている夢ハウスだけの特権であり、他社では真似のできないことです。

また、先日お客様の住宅をお借りしての見学会にお邪魔した時の事、住宅をお借りできた御礼をしなければならない立場の筈が、反対に施主様に「本当にこんな暖かい良い住宅を建ててくれてありがとう」と感激した様子で御礼を言われてしまいました。
住宅とは、人生を懸けた大きな買物です。ましてやそれを見学会にお借りでするというのは、相当な信頼関係を築けていなければ成すことは出来ない事です。お客様にとっては、生活スタイルや寝室まで覗かれてしまいますから。
そんなお客様の心を感激で動かすほどのものづくりが出来ている事に誇りを感じています。
感謝をするはずが、反対に感謝をされる商売はそうそうありません。
これは、ものづくりの醍醐味です。
同じ工事代金でも感謝をされて受け取るお金と、そうでないお金とでは、価格は同じでも性質は全く異なる「やりがい」という付加価値が付いてきます。


夢ハウスの理念は、「本物のものづくりを通して、お客様と最高の価値と感動を共有し続ける」事。
この夢ハウスの考え方に賛同してくださる工務店がいる限り、夢ハウスビジネスパートナー加盟店はこれからも成長を続けるでしょう。


私の夢はまだ終わりません。
加盟工務店も500社まで伸ばしたいと考えています。
その夢に向かい再度、「離陸」をしたところです。
「終わり良ければすべて良し」
夢・目標に向かい飛び立つ人を私は応援します。
どんなに強風に煽られても、どんなに向かい風で前へ進めなくとも諦めずに挑戦すれば、必ず見事な「着地」を決めてくれる事を信じて・・・


本年もブログを御愛顧いただき、誠にありがとうございました。
年の瀬にあたり、何かと忙しない日々が続きますが、体調には充分にご留意ください。

→ 会長ブログ一覧へ戻る

夢ハウス会長 赤塚幹夫
夢ハウス会長 赤塚幹夫

お客様と一緒にツーリング

家を建て終わった後もお客様と家族同然のお付き合いを続けていきたい。その思いからお客様貸し出し用の大型バイク、ハーレー・ダビッドソンを会社で買うことに。県外からわざわざ乗りにいらしたり、このために免許を取得したお客様もいます。休日はこのハーレーでお客様とツーリングし、親睦を深めるのが楽しみのひとつです。

プロフィール:

1951年新潟県生まれ。(株)夢ハウス会長。大工修行を経て27歳で建築の一貫性を目指して独立。現在夢ハウスをはじめ関連企業6社の代表を務める。

新潟の社長TV
施工事例 夢ハウス デザインブック
tsumiki
自由設計 郷の家
リセット住宅 薪ストーブ
無垢にこだわる夢ハウスが新しくオンラインショップをオープン!
実際の夢ハウスを見る 見学会イベント 店舗一覧 メールマガジン登録
お問い合わせ
健康志向の子育て世代に向けた新ブランド「tsumiki」シリーズが登場。